【WiiU】12月8日発売決定、Wiiとの性能を比較

任天堂は9月13日、新型ゲーム機「WiiU」を12月8日に発売することを発表しました。本体価格はベーシックモデルで2万6250円、プレミアムモデルが3万1500円。

以下、スペック、ラインナップなどの情報を記載。内容は随時、追加予定です。

 

最終更新日:2012年9月15日

 

 

【詳細】

次世代機「WiiU」と現行機「Wii」と機能を比較。

Wii U Wii
46mm 44mm
172mm 157mm
奥行き 268.5mm 215.4mm
質量 約1.55kg 約1.2kg
メディア容量 25GB

1層式:4.7GB

2層式:8.51GB

通信機能 IEEE802.11b/g/n IEEE802.11b/g
内蔵メモリ ベーシック:8GB

プレミアム:32GB

512MB
SDカード

SDカード:2GBまで

SDHCカード:32GBまで

HDMI端子 ×
USB端子 USB2.0 × 4 USB2.0 x 2
実行消費電力 約40W 約45W
ゲームキューブ互換性 ×
同時発売ソフト数 9 16

+コントローラーに6.2インチのタッチパネル対応液晶ディスプレイ搭載

+メインメモリはゲームに1GB、システムに1GBを搭載

+ゲームから各種機能への切り替えが可能

+Wiiとの互換性あり

+バーチャルコンソールやWiiwareなどのダウンロードソフトはWiiからWiiUへ移動可能

+ユーザー同士が交流できる「Miiverse」搭載

+YoutubeやHuluなどの動画配信に対応

 

【本体と同日発売】

▼NEWスーパーマリオブラザーズU

▼Nintendo Land

▼モンスターハンター3G HD Ver.

▼NINJA GAIDEN3:Razor’s Edge

▼無双OROCHI2 Hyper

▼鉄拳タッグトーナメント2 Wii U エディション

▼アサシン クリード3

▼ZombiU

▼バットマン:アーカム・シティ アーマード・エディション

 

Leave a Comment.

*